予防治療 PREVENTIVE

予防治療について

当院では、むし歯や歯周病などを未然に防ぐ「予防治療」に力を入れているのが特徴です。歯が痛くなってから歯科医院に来院するのではなく、痛くなる前にお越しいただければ治療の痛みや来院回数などを最小限に抑えられます。定期的に歯科医院で検査やメインテナンスを受けて、生涯むし歯や歯周病とは関係ない口腔環境を手に入れましょう。

予防治療はこんな方におすすめです

  • 小さい時からむし歯になりやすい
  • むし歯や歯周病になりたくない
  • 歯科検診を定期的にうけたい
  • 歯磨きなどセルフケアをしっかりしたい

当院の予防治療

セルフケアのアドバイス

毎日丁寧に歯磨きしていても、自己流で磨き残しをゼロにするのは困難です。また、汚れを落とそうとして力が入ると歯ぐきを傷つけてしまうこともありますから、歯科医院で磨き方のアドバイスを受けることは非常に重要です。できれば1回ではなく、繰り返し指導を受けると、より効率的な予防が可能となります。

むし歯・歯周病の検査

むし歯も歯周病も初期症状が無い疾患なので、悪化してから気付くことが多い病気です。しかし、検査を受ければ早期治療が可能となります。

歯石の除去(スケーリング)

お口の中に歯垢が残ると、唾液の成分と化合して歯石化し、歯磨きでは落とせなくなります。歯石は細菌の塊で、歯周病を悪化させる大きな原因です。そのため、歯科医院で定期的に歯石の除去(スケーリング)を受けることは、お口の健康を守るために欠かせません。当院では高い技術を持つ歯科衛生士が、スケーリング専用の器具を駆使して、できるだけ痛みが少ないスケーリングを行っています。

PMTC

PMTCは、歯科医院の技術と設備があるからこそできるお口のクリーニングです。毎日のセルフケアでは落とせない汚れを除去して歯面もキレイに磨き上げるので、スッキリ感もあります。ぜひ定期的にご利用することをおすすめいたします。

定期検診の重要性

何度も治療を繰り返さないために

むし歯や歯周病の治療が終わると歯科医院から遠ざかってしまう人が多いですが、当院では引き続き定期検診を受けることをおすすめしています。むし歯や歯周病は再発しやすい特徴がありますが、定期検診を受けることで予防や早期発見・早期治療が容易となり、歯を失うリスクを低減することができます。

ページトップへ